FC2ブログ

備忘録みたいなもん
 

本のこと、音楽のこと、鳥のこと、花のこと、サッカーのこと・・・などなど
気の向くままに、思いつくままに
by Baum
     

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

見沼田んぼに白鳥が来た


見沼田んぼの第一調整池に
ハクチョウ(コハクチョウ)が来てるというので、今朝、観に行ってみた。

みちくさ道路という遊歩道から
(ホントは工事中のため立ち入り禁止の)調整池のほとりに出てみると
真ん中の水たまりのような池に・・・いらっしゃいました。

110129白鳥1

もちろん餌付けされていないから、人が入れる場所からは結構遠い。
だから逆に、安心して休めるのだろう。

全然近くに来ない。警戒心ありまくり。
去年観に行った川島町の奴らとは大違いだ(笑)
(参照:http://baum0111.blog114.fc2.com/blog-entry-72.html

ネットで検索すると3家族13羽いるらしいのだが、
数は確認したもののどれが家族なんだかよくわからない。
とにかく、集団で来るのは6年ぶりらしい。

110129白鳥2

着いた時間が遅かったので、ハクチョウたちは早くもお昼寝タイムだった。
早朝行かないと羽ばたきとかはなかなか撮れないんだよね。

110129白鳥4

遠いので、ここで秘密兵器。

以前コンデジ(S3IS)用に買った
レイノックスの2.2倍コンバージョンレンズ DCR-2025PRO 2.2X
EOS kiss X2 に付けるためにステップアップリングを買っておいたので取り付けてみる。

110129白鳥3

250mmの望遠ズームにつけたから550mm。35mm換算だと650mm以上になる。
何となくもや~っとなるけれど、そしてピント合わせが異常にクリチカルだけど、
こういう被写体なら使えるかな。

それにしても、なんか妙にうれしい。
我が家からハクチョウのいる池まで直線距離で2.5キロ。
北極圏のツンドラ地帯から4,000キロ以上の旅をして
わざわざたった2.5キロの至近距離で越冬してくれている。

工事が終わってもう少し立派な池になったら、
もっとたくさん来てくれるといいな。




せっかく出かけたので、かる~く久々の鳥見んぐ。

調整池で、何気なく上を見上げると
なんと猛禽類のノスリが離陸して、螺旋を描いて上昇中。

110129ノスリ

110129ノスリ2

結構きれいに撮れてちょっと感激。


さらに、まだ写真に収めていなかったシロハラが木の上に。

110129シロハラ1

110129シロハラ2


帰り道ではジョウビタキ(雄)のジョビくんが目の前に。

110129ジョビ1

110129ジョビ2


久々の見沼田んぼは、収穫がいっぱいでした。

関連記事
  1. 2011/01/29(土) 14:40:08|
  2. Nature
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<新燃岳噴火・備忘録という名のリンク集 | ホーム | のぼうの城>>

コメント

見沼の田。
こんなところだったのですね。
一度行ってみたいなと思いながら、足向けず。

ハクチョウ通して、ツンドラに想いをはせているのが、いいですねぇ
  1. 2011/01/29(土) 16:43:03 |
  2. URL |
  3. スマ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://baum0111.blog114.fc2.com/tb.php/601-c8ff7fe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Baum

Author:Baum

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

お友達リンク


-------------------- --------------------

カウンター

日めくりカレンダー

baumのつぶやき on twitter


経県値

携帯でも読めます↓こちらからどうぞ!

QR

Flashpiano mini

Guiter Chord Book

浦和レッズ日程

Jリーグ日程

Amazon.co.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。