FC2ブログ

備忘録みたいなもん
 

本のこと、音楽のこと、鳥のこと、花のこと、サッカーのこと・・・などなど
気の向くままに、思いつくままに
by Baum
     

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もうこれは許せない・・・


この図を見たことがありますか。

aN0k.jpg

4/5~7にかけて、福島県が実測した空間線量率を作図したものです。

薄いオレンジ色のエリアが2μSv/h以上8μSv/hまでのゾーン。
避難対象でない福島市から、二本松市、郡山市にかけて拡がっています。

この中のいちばん小さい数字で見てみましょう。
一日6時間屋外で活動、他の時間は室内(線量1/3)と仮定すると
2μSv/hということは、30μSv/day。1年間で10950μSv。
つまりは約11mSv/yearの放射線を浴びることとなります。
室内の線量を1/10として計算しても、約5.7mSv/yearです。


5mSv/yearの放射線を仕事で浴びた人は、白血病になっても労災がおります。
http://joshrc.org/kijun/std02-5-810.htm
放射性物質を使用する場所で「管理区域」と呼ばれる、
あのおどろおどろしいマークがついた場所は
「実効線量が3月あたり1.3mSv」と定められており、
年間で5.2mSv以上の場所です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E7%AE%A1%E7%90%86%E5%8C%BA%E5%9F%9F

ここしばらくの線量の推移から、この放射線を出している物質は
半数程度がセシウム137と推定され、半減期は約30年です。
残りの半数はセシウム134と推定され、半減期は約2年です
なにもしなければ、2年経ってもこの線量は3/4にしか減少しないと予測されています。

そんなところで暮らしていいのでしょうか。
百歩譲って大人はまあなんとかるとして(ならないけど…)
そんなところに子供たちを置いておいていいのでしょうか。
校庭で運動しなければ大丈夫なんだ、と言い放っていいのでしょうか。

「ただち」に健康に被害はないかも知れません。
でも5年後10年後20年後、彼らの身体に影響がないと
誰が責任もって言い切れるのでしょうか。

さまざまな意見があります。
100mSv/yearまでなら大丈夫と
超楽観的な見方をする先生もいらっしゃいます。
http://www.youtube.com/watch?v=6vOoghKySqM
でもこの先生は、子供たちが大人になる頃には生きていないでしょう。

こういうとき、
私たちの国は、今までいつも
より安全な側に基準を振ってきたのではないのでしょうか?
そういう国だと信じてきたのではないでしょうか?


内閣の参与が、涙ながらに辞職しました。
あの方は、いわゆる御用学者として長年政府に仕えてきた方だそうです。
そんな人までもが、こんな基準じゃダメだという、
自分のヒューマニズムが許さないという基準「20mSv/Year」。

一刻も早く撤回して、より厳しい基準で運用して、
子供や妊婦の疎開、そして、校庭などの土壌の入れ替えなど
より安全な策を施すべきです。出来ないことではないはずです。

このブログにはこういう類のことは書かないつもりでした。
でも、もう我慢なりません。許せません。



最後に
福島とチェルノブイリのほぼ同縮尺の地図です。

fukch4.gif

チェルノブイリの地図の
濃い赤は 3.08 uSv/h Confiscated/Closed Zone
薄い赤は 1.11 uSv/h Permanent Control Zone
チェルノブイリの数字は全数セシウム137の分だそうです。


あのチェルノブイリですら立ち入り禁止にした線量の場所で
今も暮らしている子供たちがいるなんて。。。



関連記事
  1. 2011/05/01(日) 22:12:04|
  2. Science
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<マーケットプレイスなるものに | ホーム | もう葉桜になってしまいましたが>>

コメント

スウェーデン在住の友達…
チェルノブイリの事故の後、12000キロも離れているのに、15年間、野草を食べている動物、小さい動物、野鳥、野生の果物、苔類は口にしないように!とのお達しが出ていたそうで…

海外では、今すぐには何も無いかもしれないけれど、先を考えて…な考えが主流なんですね。
でも、日本は??
とりあえず~直ちに影響が出ることは無い~
なんてのん気なんでしょね??

若い層が心配です!
  1. 2011/05/02(月) 01:14:52 |
  2. URL |
  3. えむ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://baum0111.blog114.fc2.com/tb.php/612-d3f2eb86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Baum

Author:Baum

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

お友達リンク


-------------------- --------------------

カウンター

日めくりカレンダー

baumのつぶやき on twitter


経県値

携帯でも読めます↓こちらからどうぞ!

QR

Flashpiano mini

Guiter Chord Book

浦和レッズ日程

Jリーグ日程

Amazon.co.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。